可愛い赤ちゃんのあくび。寝てばかりなのにあくびが出るのはなぜ?

akubi 子育て

こんにちは。詰めの甘いかずけです。

赤ちゃんがまごまご動いてる姿は本当に可愛く時間を忘れて見入ってしまいます。その中でもあくびをする動作が何とも言えず可愛いです。小さなお口をいっぱいあけてあくびをして、最後に言葉にならないような言葉(はふー、みたいな)で発して終わる時なんか何回見ても笑えます。

赤ちゃんって1日の大半を寝ているのになぜあくびを繰り返すのか不思議になりません?大人になると眠い=あくびですが、この考え方は赤ちゃんには通じないのかなと思ったので少し調べてみました。

あくびの出る理由は脳に酸素を送るため

どんな時にあくびが出る?と質問すると「眠たい時」で回答する方がほとんどだと思います。では「眠たい時になぜあくびをするのか」となった時答えられる人ってあまりいないんじゃないでしょうか。

答えは「脳の機能が低下するので酸素を取り込もうとするため」なんだそうです。

睡眠をとった後って頭すっきりして仕事にも力が入りますよね。睡眠はとっても大事なんです。

赤ちゃんは普段から寝ているので寝不足とは考えにくいのですが、赤ちゃんにとって脳に刺激がたくさん入り過ぎると、それはそれで疲れてしまって、それで脳の働きを促進しようとあくびがでるそうです。

赤ちゃんにとってはお母さんのお腹の中から出てきて見るもの触れるもの臭うものすべてが初めてですし、目や耳も徐々に聞こえてくるようになるので、それこそ毎日目まぐるしい変化が起きているわけですよね。小さな体で変化に対応しようとしているので、そりゃ疲れます。体力もないのですぐに疲れちゃうのも納得できます。

あくびをしているのに眠れないことが続く場合は病気が潜んでいるかも

あくびをしているにも関わらず、なかなか眠れない場合は体調不良が隠れている可能性もあるので、そんな時は一人で迷わずお医者さんに診てもらいましょう。

ちなみに娘は本当に寝ない子でした。これも個性なんでしょうか。赤ちゃんによっては上手く眠れない子がいたり、抱っこしてもらえないと眠れない子もいるので、試行錯誤して寝かしつけをするしかなさそうです。

せっかく抱っこしてうろうろして寝かしつけて、布団への着地も成功し、やれやれ一息つこうと部屋を出た途端に泣き出した時なんかは、心が折れて発狂しそうになります。

育児をしたことがある人ならだれでも経験があると思います。本当辛いですよね…。

そんな時は無理なさらず、パートナーに変わってもらったり、産院や自治体のサポートダイヤルに連絡して相談にのってもらいましょう。電話で話すだけでも気が楽になります。

もしくは、いっそのこと寝かしつけはやめてしばらく一緒に起きて遊ぶのもありだと思います。僕は諦めて夜中に部屋の電気もこうこうと付けて、しばらくテレビを普通の音量で付けていました。抱っこしながら娘のおめめはぱっちりでしたが、30分ほどしてから改めて寝かしつけすると意外にもすんなり寝ました。赤ちゃんは眠たくても上手に眠れないこともあるそうです。本人も寝るためのリズムがつかなかったのかもしれません。

いつかスヤスヤ寝てくれる日が来ます。そんな寝顔を見ていると疲れも吹っ飛ぶので、あくびを見たら微笑ましく今この瞬間の育児を楽しみましょう。今しか見れない寝顔ですからね。

あまり気負いせず、無理せずやっていきましょう。

おしまい。

The following two tabs change content below.

かずけ

小さい間は手がかかるため、親として余裕が持てず可愛い場面に出会ってもなかなか記録に残せませんでした。 上の子が少し大きくなったのをきっかけに、さり気ない言葉や仕草を残していこうと思います。 詰めが甘いへっぽこブログですが、くすっと笑えて、ちょっぴり役に立ちそうな出来事を書いていきます。
タイトルとURLをコピーしました