子供にとっての時間感覚はいつも気まぐれ

子育て

こんにちは。詰めの甘いかずけです。

我が家は共働きのため毎朝バタバタです。
我が家の一日のスケジュールは6時に僕が起床し、しばらくして妻が起床。6時半過ぎに僕が犬の散歩に行って、帰ってきてもまだ娘が寝ている場合は起こして妻に引き渡し、という流れ。

1日のスケジュールについて書いた記事はこちら
妻が頑張って保育園の送迎をしてくれています

子供は時間を気にしない。

幸い娘は起きるときは、ぱっちり目を覚ますことが多いですが(あ、冬は寝起き悪いな)まー服を着るのが遅い遅い。

のんびりゆっくりするというか、なぜかカーペットのゴミ(しかもちっこいゴミ!)を見つけたり、服の近くにあるおもちゃを触りだしたり。

毎朝時間がない中、スーツに着替えて動きにくい中、保育園の体操服に着替えさせることもしばしば。たぶん、どこの家庭も同じですよね?何か工夫が必要なんだろうかと自問自答の日々です。

そうえいば毎晩寝るときに読んで欲しいと持ってくる絵本の中に時計の絵本があります。絵本の中で時刻を問うことがありますが、いまいちわかってないのでまだ時間を知るということはできません。

まだ時間が理解できていないなら、それはそれで「急ぐ」ということを覚えて欲しいのですが、これは人間だれしも同じなんでしょうか。「ゆっくりする」という方に流れますよね。僕だって同じです。時間を気にしないで良いならダラダラします(笑)

子供にとっては「今日は保育園に行く日」ではあっても、「〇〇時に保育園に行く」という考えはありません。あるのは完全親の都合です。

時間を気にしない世界ってどんな感じだろう?

時刻がわからない世界ってどんな感じなんだろう。

ただ無心に遊んでお腹すいたらご飯食べて、眠くなったら寝る。すべてに元気いっぱい全力疾走という感じでしょうか。今思えば実に羨ましい生活ですよね。誰もが通ってきた道だけど、その時の感覚を大人になって明確に覚えている人って、少ないんじゃないでしょうか。ただただ楽しい時間を過ごしたという状態。それはある意味人生で最も大切にしなくてはいけない時間なのかもしれません。


5歳の娘にとって、時間がわからないことで困ることは何もないはず。というより理解できないんだから時間について悩みようがないですよね。

だって時間という概念がないんだから。

もし、今の僕に時間という概念がなかったらどういう生活をしてるかな。

・気が済むまで寝てる。
・お腹すいたら寝る。
・朝、昼、晩という概念がなくなる(おそらく夜型人間になる)

…今の娘と同じような生活になる自信があります。結局は親の出勤時間に合わせて保育園に連れていくので、子によっては朝は少しゆっくりできる子もいるだろうし保育園にいる子によっても「時間の感覚」は様々なんでしょうね。

親の都合。なんだか娘に申し訳ない気がしてきました。

時間を理解できない子供に納得

そっか。

時間の概念がそもそもないんだから「急いで」といっても、「なぜ」がわからないから、理解しようもないのに。せいぜい「ママが怒るから急がなきゃ」になってしまう。

世のお母さん、お父さん。朝イライラしてお子さんにきつくあたってしまうこと、うちだけじゃなくて皆さんも同じですよね? 同じ子育て世代の方(経験済みの方も)であれば、お気持ちわかります。

こっちだって子供が嫌いでイライラしているんじゃないんですよね。してあげたいのに、時間に追われてうまくしてあげられない。そんな自分に対してもイラついている。そのとばっちりを子供に向けてしまう。子供は時間なんでわからないのに。

この記事を書きながら改めて子供が時間を理解しようにもできないこと(そもそもそういう概念がない)、親の本心に反して親都合で子供をせかしてしまっていること。納得です。

先日保育園に行きながらこんな会話を妻としたそうです。

妻

いつもせかしてごめんね。あとお腹に赤ちゃんがいるから自転車じゃなくて、歩いて保育園に行くことになってごめんね。

娘

いいの!いいの!だってママは赤ちゃんがお腹の中にいるし、それに歩いてると綺麗なお花も見れるから楽しいんだよ。自転車だとすーっと通り過ぎちゃうから。

この話を聞かせてくれた妻は涙ぐんでいました。嬉しい限りです。

そしてこの話を聞いた僕も娘をぎゅっと抱きしめて、プニプニのほっぺたにすりすりしてあげたくなりました。

楽しみが待っている行動(こんなふうになればいいな…)

  1. 急いで服を着替える どうして急ぐ必要があるの?
  2. ご飯を食べる時間がなくなる ごはん食べる時間がなくなるとどうしてダメなの?
  3. 歯磨きする時間もなくなる 歯磨きする時間がなくなるとどうなる?
  4. 保育園に行く時間が遅くなる 保育園に行く時間が遅くなったらどうなるの?
  5. みんなと遊ぶ時間がなくなるよ それもでいいの?
  6. いや!!ちゃんとする!

こんな流れになればベストですが、なかなかどうしてうまくいかないのは、子供を持つ方なら誰でも経験したことがありますよね。

ポイントは最後の「保育園でみんなと遊ぶ時間」になるのかな。いかにして「保育園が楽しいか」「保育園に行くことで〇〇ちゃんに会えるよ」「保育園頑張ったらシール貼ろうか」などをより深く考えてみることが大事なんでしょうね。

最近娘はお手紙を書くことにはまっているので、「昨日の夜、〇〇ちゃん宛にお手紙書いたんだから、早く渡しに行かないと!」とかも使えそう。

あと子供はシールが大好き。保育園や勉強セットでもたびたびシールが出てきます。
キラキラのちょっと良いシールにしてみようかな。時間と合わせて「大きな針が〇〇まで来るまでにお着換えできたら、キラキラシール貼ろうか」など。


日々試行錯誤。イライラするけど、トライアンドエラーを繰り返しながら、そして娘をぎゅっと抱きしめながら明日の朝も頑張るぞ。おしまい。

The following two tabs change content below.

かずけ

小さい間は手がかかるため、親として余裕が持てず可愛い場面に出会ってもなかなか記録に残せませんでした。 上の子が少し大きくなったのをきっかけに、さり気ない言葉や仕草を残していこうと思います。 詰めが甘いへっぽこブログですが、くすっと笑えて、ちょっぴり役に立ちそうな出来事を書いていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました