角膜移植手術_113日後(感染症経過観察。徐々に改善)

isyoku 角膜移植

感染症の経過観察のため病院へ行ってきました。

状況としては徐々に改善してきており、完治はしていないものの引き続き点眼と飲み薬も続けることになりました。

本当は糸も外したほうが早く治るかもしれないそうですが、そうするとせっかく縫い付けた角膜がずれてしまう可能性もあるため、現時点では薬で様子をみることになりました。

そういえば以前会社を午後から休んで、娘を保育園に迎えに行ってから、娘を連れてそのまま病院へ行きました。案の定待合室の前の椅子で待っとくのは嫌だというので一緒に診察に入ることに。

先生も驚いたでしょうね。普段は一人で来るのに今回は娘がいる。帰り際に「好きなご飯は何?」と聞いてくれました。「オムライス」と答えると「先生も同じやで!」って答えてました。僕は勿論、その場にいた看護師さんたちみんな笑っていました。先生にとっても少しばかりは気がまぎれる時間になったのかなと、あながち娘を連れて行くのは悪くないなと思った瞬間でした。

感染症か。。こうも早くなるとは思いませんでしたが、角膜移植とは長い付き合いだとは最初から思ってたし、薬を飲みながらぼちぼちやっていきます。少しずつでも視力改善してるみたいだし、気を落とさず。マイペースで。

The following two tabs change content below.

かずけ

小さい間は手がかかるため、親として余裕が持てず可愛い場面に出会ってもなかなか記録に残せませんでした。 上の子が少し大きくなったのをきっかけに、さり気ない言葉や仕草を残していこうと思います。 詰めが甘いへっぽこブログですが、くすっと笑えて、ちょっぴり役に立ちそうな出来事を書いていきます。
タイトルとURLをコピーしました