角膜移植手術_127日後(感染症経過観察。順調に治ってきてる!)

isyoku 角膜移植

感染症の経過観察に行ってきました。

先生も気になっているんでしょうね。最近は入室してすぐに「どうですか??」と聞いてこられます。今回は目も順調で徐々に回復しているという意識はあったので、その旨先生にお伝えし、顕微鏡(?)で覗いてもらいました。そしたらやっぱり「そうですね。順調ですね」の言葉が。

継続して目薬と感染症を抑える飲み薬は服用することになりましたが、年内最後の診察で少なくとも飲み薬はなくなるんじゃないかなと勝手に推測しています。

山あり谷ありですが、本当に徐々に改善しています。視力もすこーしずつですが改善してきています。全体的な視力はいったん階段の踊り場にいるのか回復が低調ですが、近くの距離を見る視力は回復しているとのこと。通常の視力検査とは違って近くを計測する検査もあるんですね。知らなかった。

僕自身以前からよく目薬はさしていたので、ある意味習慣づけはされていて、現在の目薬を1日に4回。しかも3種類点眼するのも習慣化していて特に億劫ではありません。ただ、仕事で会議を行っている場合は、休日に長距離運転中で点眼できない場合は1回飛ばしてしまうことも、たまにあります。その時は異常はないものの、やはり目が乾くというか、かゆくなるというか。やっぱり目薬をすると安心します。定期的な目薬は絶対必須ですね。

次は年内最後の診察。さてさてどうなることやら。

前回の診察
https://kazwim.com/kakumakusyujutu113/

The following two tabs change content below.

かずけ

小さい間は手がかかるため、親として余裕が持てず可愛い場面に出会ってもなかなか記録に残せませんでした。 上の子が少し大きくなったのをきっかけに、さり気ない言葉や仕草を残していこうと思います。 詰めが甘いへっぽこブログですが、くすっと笑えて、ちょっぴり役に立ちそうな出来事を書いていきます。
タイトルとURLをコピーしました