角膜移植手術_28日後(突然医療用ソフトコンタクトが外れる!)

isyoku 未分類

トラブル発生。

以前も書いていましたが、まっすぐ前を見ているときは違和感は少なくなったものの、顔を動かさず眼球だけを左右に動かすと違和感を感じるという件。今日それが原因だと思いますが急にまぶたがひっくりかえったのかと思うぐらいの痛みと違和感を感じ、思わず目を抑えたところソフトコンタクトが取れてしまいました。

急いで状況を病院に連絡したところ、「まだソフトコンタクトをつけておく必要があるので、なるべく早く病院に来てください」とのこと。
仕方ないので早退させてもらい病院に行きました。

コンタクトが取れた後は異物感が今まで以上に感じられ、とても目を開けていられない状態になり、涙も大量に出ました。これにはさすがに焦りました。片目ではありますが運転しながら病院に行き診察してもらったところ角膜には異常はなく膜も徐々にではあるができつつあるとのこと。診察内容としては過去と同じような内容でした。

コンタクトをつける必要があるのですが、涙が多いこともあり、おそらく麻酔でしょうか。点眼してもらって何とか装着しました。どうも角膜に乗せにくい状態らしく、やはり一度入ったものの、すぐに取れてしまいました。2度目の装着をした後は痛みや異物感も嘘のようになくなりました。
この記事を書いているのは病院を出て約5時間経過していますが、今のところ順調です。コンタクトをつけるときに点眼したのは麻酔ではなかったのかな。。麻酔だとしたら長時間経過しているのでもしかしたら違うかもしれません。
今日はトラブルが発生し、一時的とはいえ目も開けられない状態だったので焦りました。

少し話はそれますが診察の際に装着した医療用コンタクトについて度が入っているかお尋ねしたところ、「うすーくは入ってます」とのこと。「うすーく」の意味がよくわかりませんでしたが、先日の視力検査で上から2番目(0.2)の輪がうっすら見えたのは自分でも驚きだったので、それを先生に伝えたところ「良い傾向です」とのこと。僕もそう思います。また「膜ができたらもう少し見えるようになると思いますよ」とのこと。トラブルもあり、牛歩並みではあるものの少しずつ回復できているようです。

前回の診察
https://kazwim.com/kakumakusyujutu24/

The following two tabs change content below.

かずけ

小さい間は手がかかるため、親として余裕が持てず可愛い場面に出会ってもなかなか記録に残せませんでした。 上の子が少し大きくなったのをきっかけに、さり気ない言葉や仕草を残していこうと思います。 詰めが甘いへっぽこブログですが、くすっと笑えて、ちょっぴり役に立ちそうな出来事を書いていきます。
タイトルとURLをコピーしました