角膜移植手術_37日後(手術後に瞳が開いた状態が続いている)

isyoku 角膜移植

診察に行きました。
今回も視力検査はありましたが、こちらは前回と変わらず0.4のまま。
上皮はだいぶできつつあるみたいなので順調なのは順調のようですが、視力は足踏み状態です。ただ、日によって体調や異物感も違うので、まだまだ安定していないですし、まだ視力が固定されたわけではないと思っています。

診察結果は悪くないものの、医療用コンタクトはまだつけたままの方が良いとのことで、先生につけてもらいました。
今は1週間~10日程度で診察に行ってますが、その間はずっと医療用コンタクトはつけたままです。カッペはなるべくつけるようにしています。
少し目も落ち着いてきたので、以前みたいにふと左目をこすりそうになったりするのですが、やはりこすったり、上から抑えると違和感を感じます(コンタクトを入れているというのもあると思いますが)
なので、特に寝ているときに触ってしまわないようカッペはなるべくつけるようにしています。

その他、普段の生活で気になっていることは、やっぱり眩しさ。これはなかなかしんどいです。僕は元々サングラスは苦手だったのですが、さすがに移植前は眩しさが耐えられなくなり、通常のメガネの上からサングラス部分を磁石で装着できるJINS!のサングラスを買いました。
サングラスの黒さにも種類があるのですが、あまりに暗いのも困るので普通の黒さにしました。手術まではそれで充分だったのですが、手術後は瞳が開いたままになっていることもあり、以前よりまして眩しいです。日中外では左目をあけてられません。これはサングラスをしていても左目は閉じていないとまぶしくて目をあけられない状態。
それもあってか、時々目が回るというか、頭がぐるぐるした感じがするときがあります。今度診察に行ったときに先生に聞いてみようかな。

瞳が開いている件は目薬があるそうですが、今の僕はただでさえ1日4回、2種類の点眼をしなくてはいけないので、さらに追加の薬は出せないとのこと。もう少し安定してきたら、瞳が開いている状態も薬出してくれたらいいのにな。今は我慢しているけど、サングラスしてても眩しいのは困ったもんです。

前回の診察
https://kazwim.com/kakumakusyujutu30/

The following two tabs change content below.

かずけ

小さい間は手がかかるため、親として余裕が持てず可愛い場面に出会ってもなかなか記録に残せませんでした。 上の子が少し大きくなったのをきっかけに、さり気ない言葉や仕草を残していこうと思います。 詰めが甘いへっぽこブログですが、くすっと笑えて、ちょっぴり役に立ちそうな出来事を書いていきます。
タイトルとURLをコピーしました