角膜移植手術_86日後(ようやく瞳を小さくする薬が出る)

isyoku 角膜移植

前回の診察から2週間後。今回は主治医の先生がいるときに診てもらい、瞳が開いている状態について改めて相談してきました。

状態も徐々に改善していることから瞳が開いているのを改善する薬と一緒に今まで行ってきた薬とは別の2種類の計3種類の薬を頂くことになりました。

ようやく瞳を治療する薬が出た…嬉しいのとほっとしたのと、早くまぶしさから解放されたいという気持ちでした。それ以外は違和感なく順調に過ごせていたので。

さーこれから眩しさを改善していこうと心新たにしたはいいものの、トラブルに見舞われるとは思ってもいませんでした…。

前回の診察
https://kazwim.com/kakumakusyujutu71/

The following two tabs change content below.

かずけ

小さい間は手がかかるため、親として余裕が持てず可愛い場面に出会ってもなかなか記録に残せませんでした。 上の子が少し大きくなったのをきっかけに、さり気ない言葉や仕草を残していこうと思います。 詰めが甘いへっぽこブログですが、くすっと笑えて、ちょっぴり役に立ちそうな出来事を書いていきます。
タイトルとURLをコピーしました