「パソナキャリア」にサポートしてもらった体験談

syokaigaisya 転職・仕事

こんにちは。詰めの甘いかずけです。

過去に僕がお世話になった転職紹介会社について、勝手ながら僕自身の経験を元に独断と偏見で10点満点で評価させて頂きましたのでご参考にしてみてください。
※あくまで僕が経験した結果なので、担当者との相性もあると思います。

今回ご紹介するのは「パソナキャリア」さんです。

【総合力】

社名にもある通りバックに、あのパソナがいるのでパイプは多いでしょうし、総合力はあると思います。個人サイトも見やすかったです。

【求人数】

後述しますが、初回面談の時に紙で提示してくれたものや、最初は個人サイトにもたくさんの求人を紹介してもらえました。ただ途中からはぱったりで…。

【スピード】

普通に早いです。過去のメールのやり取りを見返しましたが、22時11分に送ったメールに対して22時15分に返信があったケースもありました。

これは極端な話で、たまたまメールチェックしていた時にちょいと返信くれただけかもしれないですし、でも決して遅くはありません。

【寄り添い度】

これも後述しますが…。最初はすごい良かったです。親身になって話も聞いてくれましたし。

【まとめ】

・・・まごまごした内容を書いてしまいすみません。

実はパソナキャリアさんは僕に一番最初に声をかけてくれた紹介会社さんで、職務経歴書の基本を作ってくださったのもパソナキャリアさんでした。

転職するのに、無料で紹介会社のサポートを受けるという事すら知らなかった僕にいろいろと転職活動の進め方を教えてくださったのは本当に感謝しています。

ただ…途中でぱったり音信不通になってしまったんです。

突然ですよ。「何か気分を害することをしたのかな」と思いましたが、気分を害するほどのやりとりもなかったように思うのですが…。

思い当たる節としては、個人サイトに紹介頂ける求人の多くを「辞退」したことかなというのはあります。

だって、応募しようにもストライクゾーンからけっこう外れてるし! 通勤できない距離だし! 求人の応募必須条件を全く満たしてませんけど!

…まあ、転職活動の一番最初だったので完全合致していない求人は慎重に考えて辞退していたことや、今思えばダメもとでも応募しておけばよかったのかなとは思いますが、それにしても何の音さたもなく突然いなくなるって…。

ちょうど内々定が出てほぼ転職活動を終えかけていたころ(音信不通になって3ヶ月)、自動で転職活動報告の進捗確認の連絡が届きました。

「活動したくでも音信不通ですやん!」って突っ込みたくなりましたが、良い機会なので活動終了のご返信をさせて頂きました。

その後、担当営業さんのお名前でググってみたら、今も大変ご活躍のご様子で…。

初めて救いの手を差し伸べて職務経歴書もほぼ完成形まで持って行ってくれたので、最初は「よーし!頑張ろう!」と思っていただけに、いっきにトーンが下がってしまった会社です。

なので大した活動実績がなく、まともな記事になりませんでしたがバックボーンは大きな会社なので、悪い会社ではないと思います(ほんとに、フォローしているつもりです。お世話になったのは確かなので) いろんな意味で忘れられない会社です。

その他の紹介会社については以下に書いております。

リクルートキャリア
パーソルキャリア
JAC
ワークポート
みどり会
パソナキャリア
アデコ
アージスジャパン
レバテック

【ご参考】僕が転職活動の際に何度も心が折れそうになっても、気持ちを支えてくれた本です。

「嫌われる勇気(本)」


嫌われる勇気 特装版 自己啓発の源流「アドラー」の教え

「嫌われる勇気(kindle)」


嫌われる勇気

「幸せになる勇気(本)」


幸せになる勇気 特装版 自己啓発の源流「アドラー」の教えII

「幸せになる勇気(kindle)」


幸せになる勇気

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)(kindle版)」


「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

audiobook

The following two tabs change content below.

かずけ

小さい間は手がかかるため、親として余裕が持てず可愛い場面に出会ってもなかなか記録に残せませんでした。 上の子が少し大きくなったのをきっかけに、さり気ない言葉や仕草を残していこうと思います。 詰めが甘いへっぽこブログですが、くすっと笑えて、ちょっぴり役に立ちそうな出来事を書いていきます。
タイトルとURLをコピーしました