寝かしつけは「子供の性格」「親の根気」それと「諦め」!?

akatyantohirune 子育て

こんにちは。詰めの甘いかずけです。

長女(2020年現在5歳)が赤ちゃんの時は本当に寝ない子でした。。
「赤ちゃんって、もっと寝るもんじゃないの!?」と夫婦で言ってたぐらい寝なくて、静かだから寝てるのかな?と思って覗いてみてもお目目ぱっちり!ということもあって夫婦ともどもはへとへとでした。

特に妻は赤ちゃんが寝てくれないと何もできないし、自分も一緒に睡眠が取れないのでとてもしんどそうでした。その点、生まれてすぐは仕事に支障がでないように僕だけ別の部屋で寝させてくれました。本当に有難かったです(さすがに泣き声が大きくてなかなか静かにならない時は一緒にあやしたりしましたが)

我が家で試した赤ちゃんの寝かしつけについて記憶を頼りに書いていきますね。

赤ちゃんが寝ない時に試してみたこと

  1. おむつ替え
  2. ミルク
  3. 痛いところがないか
  4. 暑い(寒い)のかな
  5. 抱っこ
  6. 背中とんとん
  7. 親(特に母親)とどこか体の一部が触れてたらいいのかな
  8. 外出する

項目を列挙していると当時が思い出されます。。

まずは1.おむつ替えについてですが、これは赤ちゃんが泣いたらまずはやってみることですよね。夜の場合、電気をつけてしまうと眩しいので懐中電灯やスマホのライト、もしくは部屋の外の廊下の電気を使って、親の僕らも目をこすりながらおむつを替えていました。

2.ミルクも定番だと思います。眠い中ミルクを作ってウォーターサーバーでお湯とお水を混ぜて…。ただお湯の量を多くしてしまうと赤ちゃんも熱くて飲めません。返って大泣きしてしまうので眠たいですが、温度調整は大事です(実際、温度が暑すぎて赤ちゃんを大泣きさせてしまった経験があります。温度を知るのに手の感触だけだと、少々暑いのも手で握れてしまいます。ミルクはあかちゃんの喉を通ってお腹に届くものなので、大人の手で感じる以上に温めがいいです)

3.痛いところですが、これは目に見えないので心配でした。寝ているときに「もし自分が気づかないうちに寝返りして娘の上に乗ってたりしなかっただろうか」など不安でした。お手手や足など、いろいろ触ってみて、触ったところで大きな泣き声や異常がないかも調べました。

4.暑い(寒い)かどうか。これもわかりづらいですが、体を触って熱を持っていたり、汗をびっしょりかいている、服がはだけて寒そうにしているなどすみずみまでチェックしました。意外と泣き止むのに効果があったのが、特に異常はなさそうだけど、「とりあえず服を着なおす」ことも効果がありました。着心地や気分が変わったのかなと思っています。

5.抱っこも定番ですよね。うちも夜中に抱っこしましたよ。抱っこなのでたいてい僕が担当しますが、ダメな時は夫婦交代。やっぱり妻に抱っこしてもらうほうが安心するのかすぐに泣き止むときもありました。抱っこも単に立っているだけではだめで、ゆらゆら動かないと眠らないこともあるので背中とんとんしながら、部屋の中をうろうろしたものです。

6.背中とんとんも定番ですよね。背中やお腹、肩などをとんとんしていました。泣き声が少しやむのと比例して、とんとんの回数や力も徐々に抑えていく…と赤ちゃんが寝ることもありますが、力を抑えていくタイミングで親の方が先に寝てしまい、隣で赤ちゃんが改めて泣きだして目が覚める。といったこともよくありました(笑)

7.親とどこか一部だけ触れていたいというのは、我が家にいる犬(トイプードル)でも同じことがありました。我が家の犬は毎晩一緒に寝るときに体の一部分だけを必ずくっつけて寝るんです。たいていはお尻部分がくっつくんですけどね(笑) 子供も似たようなことで安らぎを感じるのかもしれません。抱っこなどでは泣き止まない、かといって布団に戻してもダメ。布団に戻したときに手を放さずに握ってあげたり、背中とんとんなどすると落ち着いてくるなど。やっぱり「つながっている」というのは精神的にも安心をもたらすんですね。
(親が子供をぎゅーっと抱きしめてあげるのはとても大事なことなのです。)

8.外出する。書くのは簡単。でもいざ夜中に外出は大変です。うちの場合家の前に公園があるので、数回ですが抱っこ紐をして夜中に散歩した記憶があります。そうするとたいてい寝ます。問題は家に帰ってきてからの布団への着地です。


最悪車に乗せて近所をドライブすれば寝るんでしょうけど、うちの場合ドライブまですることはありませんでした。夜風にあたりたいときって、大人でもありますもんね。

試行錯誤した結果、強力な助っ人を発見!

いろいろと試しはしたものの、いちばんは布団に入りながら泣き止んで寝てくれるのが一番ありがたい。そこで我が家が使ったのはyoutubeで音楽(動画)を聞かせること。テレビやネットでは「子育てにスマホを使うなんて!」という声が聞こえてくることもあるので、若干後ろめたい気持ちもありましたが、泣き止む効果がありそうな音楽をいくつか聞かせたところ発見。

とんとんトマトちゃん

とんとんトマトちゃん (いないいないばぁっ!)【赤ちゃん泣き止む】30分連続
とんとんトマトちゃん (いないいないばぁっ!)【赤ちゃん泣き止む】30分連続作詞:きらけいぞう・濱田理恵作曲:濱田理恵カバー:泡立ちカプチーノ◆とんとんトマトちゃん/ いないいないばぁっ!歌詞とんとん トマトちゃん とんとん トマトちゃん トマトちゃんとおさんぽ テク・テク・テクとんとん トマトちゃん とんとん ...

とんとんトマトちゃん、効果ありました。
動画を見せるとじーっと見つめていました。しばらくすると目がうつろになって…という感じ。熱があってぐずっているときなどは何をやってもだめでしたが、夜泣きなどではかなり効果があったように思います。
歌そのものは2~3分で終わるものですが、作成者の方が歌を何回もリピートして30分ぐらいかかるようになっているので、ひたすらこの動画を見せていました。他にも泣き止むための動画が複数ありましたが、我が家ではトマトちゃんに助けてもらいました。もちろん子供によって好き嫌いがあると思うので、トマトちゃんでダメなら他の動画なども試してみるのも良いと思います。

スマホを使った育児も使いようによっては有効だと考えるきっかけにもなりました。便利なものは今後も使っていこうと思います。

余談)
以前テレビでやってたのですが、タ〇モトピアノさんのCMは赤ちゃんがよく泣き止むそうですね。トマトちゃんと共通点といえば、わかりやすいリズムでしょうか(色はとまとちゃんは全体的に赤くて明るいし、CMはどちらかというと暗い色ですしね)いずれにしても子供の感性奥深くまで届くこれらの音楽は素晴らしいの一言です。

5歳になった今の娘は…

3歳頃からは絵本が好きになりました。5歳になった娘の寝かしつけについては以下のリンクをご参考ください。

子供の寝かしつけは大変。でも幸せタイムが待っている。
子供の寝かしつけ、どうしてますか?子供は元気いっぱい。夜もせっかくお風呂入ったのに、部屋の中で大暴れして埃まみ...

寝ない時は寝ない。諦めも必要?

長々と書きましたが、いろーんなことやっても寝ない時は寝ないです(笑)
そんな時は「しばらく一緒に遊ぶ」です。夜中に泣き止まなくて、これまでに書いてきたことをいろいろ試してると、眠たいけど親もだいぶ目が覚めてきている頃なので、電気をつけてしばらく一緒に遊びましょう。そしたら赤ちゃんも気が済んだのか寝てくれました(笑)

赤ちゃんの時は確かに大変な時期です。妻はもっと大変な思いをしたと思います。1人目が5歳になった今、もうすぐ2人目が生まれますが、一度経験をしているので少しですが余裕が持てます(というより覚悟しているという方が適切かな)これから、まさに今夜泣きで苦労されている方も、その状態がずっと続くわけではないので、焦らず、いろいろ試しながら、時には諦めもして(?)一緒に子育て頑張りましょうね。

追記:2人目の子の場合

2020年末に2人目(長男)が生まれました。長女とは5つ離れているので久しぶりの赤ちゃんとの対面なのですが、寝かしつけについて差があったので追記します。

ずばり、長男は寝かしつけしやすいです。

とはいえ、まだ生まれて1週間なのですが、本当によく寝てくれます。現在は3時間おきに授乳が必要ですが妻曰く「目覚ましをかけて起こさないとずっと寝ている」とのこと。

長女の時はよく泣いていて夫婦であたふたしながら眠たい目をこすりながら寝かしつけしたり、あやしたりしましたが、長男は本当によく寝ています。有難いです。まだこれから夜泣きなども始まってくると思いますが、長女の時と比べてこうも違うものなのかと夫婦で驚いています。

妻が言うにはお腹の中にいた時から長女の時とは違っていたようです。長女はお腹の中からぽんぽん蹴って臨月は「痛い!痛い!」と言ってましたが、長男は「ぐいーっ」と動くものの、痛いほど蹴ることはなかったそうです。これも性格の違いなのでしょうか。

今後2人目の成長記録も書いていきます。おしまい。

The following two tabs change content below.

かずけ

小さい間は手がかかるため、親として余裕が持てず可愛い場面に出会ってもなかなか記録に残せませんでした。 上の子が少し大きくなったのをきっかけに、さり気ない言葉や仕草を残していこうと思います。 詰めが甘いへっぽこブログですが、くすっと笑えて、ちょっぴり役に立ちそうな出来事を書いていきます。
タイトルとURLをコピーしました